第17回アグリフードEXPO東京

バイヤー登録後に事務局より送付される「バイヤーナンバー」「閲覧コード」にて認証を行うと、より詳しい情報を閲覧することが可能です。登録がお済みでない方はバイヤー参加申込をお願い致します。

閲覧認証フォーム

のだ農産株式会社

鹿児島県出水市

・取得認証

JGAP

地球環境に配慮した循環型農業

弊社は、肥沃な土壌に恵まれた鹿児島県出水市で、ブロッコリーを種蒔きから収穫まで一貫して生産しています。鹿児島県下約5%の生産量を誇るブロッコリーは、2020年JGAP認証を取得しました。これにより社内の衛生安全意識の向上や、作業工程管理の効率化に成功し、より良い作物をより安全に安定して生産できる基盤を構築しました。 また、グループ会社さつま農場で製造した完熟豚糞堆肥を活用し、地球環境に配慮した循環型農業に取り組んでいます。

おすすめ商品

ブロッコリー

broccoli

野菜 / 加工品

・PR文

弊社のブロッコリーは、鹿児島県下シェア約5%の生産力を誇り、切った瞬間に水分が滴る、ぱきっと折れるなど水分量が多いのが特徴です。土壌データを基に最適な施肥することで、甘みと深みのある作物を作ることができます。

・おすすめの食べ方

・健康のポイント

・産地/加工地

鹿児島県出水市

・SDGsへの取り組み

グループ企業であるさつま農場は、SPF豚の認定農場です。「餌は豚のおいしさと健康の源である」との考えで、鹿児島県の特産品であるお茶やさつまいも、米や温泉水などを加えたオリジナル飼料を与え、ストレスの少ない健康的な状態で飼育を行っています。それにより得た質の良い堆肥で、弊社が米やブロッコリー等を栽培し、その米が更にさつま農場の豚の飼料となる様、自然の恵を有効活用しながらSDGs達成を目指し取り組んでいます。
SDGs認証マーク, 輸出ロゴ認証マーク

ここから下の詳しい情報は、バイヤー参加申し込み後、閲覧認証を行うことで表示されます。

・PR文

・おすすめの食べ方

・健康のポイント

・産地/加工地

・SDGsへの取り組み

ここから下の詳しい情報は、バイヤー参加申し込み後、閲覧認証を行うことで表示されます。

・PR文

・おすすめの食べ方

・健康のポイント

・産地/加工地

・SDGsへの取り組み

ここから下の詳しい情報は、バイヤー参加申し込み後、閲覧認証を行うことで表示されます。

事務局コメント

肥沃な土壌に恵まれた出水市で、肥料にこだわって品質と量を安定させ、ブロッコリーや馬鈴薯等の野菜を栽培しています。

お問い合わせ

お問い合わせいただいた内容は、一度事務局に送信され、内容確認の上、ご返信いたします。ご返信にはお時間をいただく場合がございます。

サンプル希望



     


     


     


     


     


      

    「価格表・FCPシート」「OEM・PB等の相談」「商談希望」に関するお問い合わせは、バイヤー登録後に事務局より送付される「バイヤーナンバー」「閲覧コード」にて認証を行うと、より詳しい情報を閲覧することが可能です。登録がお済みでない方はバイヤー参加申込をお願い致します。

    Translate »